World Clock


Finland

Kiira skates to the song of Hikaru UTADA/キーラからのメッセージ

前回、大騒ぎしすぎた反省から、今回は粛々と報告します。
キーラちゃんからのメッセージ第2弾が到着!

ジャパンオープンのガラでは、
宇多田ヒカルの”Final Distance”で滑るかも、とのことです。

ざっと訳してみると、(ガラって聞いてる?出るの?という質問に答えて)
「ガラについては、滑ると思います。実は、滑るのに使える日本の音楽を探していたんです。(日本の音楽で滑れたら)とても楽しいですよね。だって、日本で開かれる大会だし、日本の言葉も文化も、人たちももちろん!(笑)好きだから。日本でUtada Hikaruは有名ですか? 彼女の曲のなかでも「ファイナル・ディスタンス」という曲がすごくいいと思ったので、この曲で滑ろうかと考えていました。」

大丈夫だ、キーラ! 彼女の歌を知らない日本人はいないから。
というか、そのプロ意識だけで、もうメロメロです。
今回は誤訳してないと思うんだけど、なんというか、こうして日本語にしちゃうと伝わってこないものがあるなぁ。行間から性格のよさがにじみ出てくるような、チャーミングな文章だと思いました。

彼女からのメッセージには、もうひとつ話題があったのですが、それはまた後で。

# In Japan Open Gala Exhibition, Kiira may skate to the song of
Hikaru UTADA, a Japanese famous singer, songwriter
.

Final Distance by Hikaru UTADA
“Final Distance” by Hikaru UTADA(C)TOSHIBA-EMI LIMITED.

Comments are closed.