World Clock


Finland

New York

Morning Show in Finland/モーニングショー(3)

英訳が届いたので、和訳してみました(Ville先生ありがとう)。
(おー、重装歩兵さんとニアミス!)
「30秒チャレンジ」は映像なしで詳細不明ですが、早口とかやってたわけですね。
番組のサイトにアップされてました(重装歩兵さん、ありがとう)。

週末の子供向けモーニングショーのゲストとしてスタジオにいるキーラ。

パート1

司会がキーラを紹介、「これは彼女が小さかったころの写真です」と話す。少しやり取りがあった後、二人はキーラのオリンピックでの演技(FP)を見る。

Photo:YLE|TV2

司会が「オリンピックに参加してどう感じた?」とキーラに尋ねると、キーラは「驚きの体験でした」と話す。そして、彼が「次の2010年の(バンクーバー)オリンピックのことをもう考えてるの?」と尋ねると、キーラは「2010年の大会は私の目標です。この4年でいろいろなことが起こるでしょうね」と答える。

司会は子供たちから送られてきた質問をキーラに尋ね始める。

Q: スケートを始めたのは何歳から?
A: 私が4歳の時、姉のぺトラがすでに滑っていたので、私もマネしました。(註:5歳としている記事やインタビューも多い)
Q: なんで滑る時にヘルメットをしないの?
A: 小さくてまだうまく転べなかったころは、私もヘルメットを使っていたけど、技術が上がって”正しい”転び方を覚えてからは使うのをやめました。でも、初心者にとってヘルメットをすることはとても大切ですよ。
Q: 金メダルを取ったことはあるの?
A: 国内と北欧の選手権ではジュニアで何度か優勝したことがあるけど、シニアではまだ1度もないです。
Q: どのくらい練習しているの?
A: すごくいっぱい練習していますよ。いつもは毎日セッションを2回、リンク内外でトレーニングをします。

司会は「次のコーナーの後に、また戻ってくるからね」と告げる。

Photo:YLE|TV2

パート2 一問一答コーナー

Q: 趣味は何?
A: フィギュアスケート!
Q: スケートが終わってから自由な時間はどのくらいある?
A: ほとんどないです。
Q: 好きな色は?
A: うーん、赤って言っておきましょう。
Q: 子供のころ興味があったスポーツは?
A: フィギュアスケート!
Q: 学校で好きな科目は?
A: 体育。
Q: アレルギーはある?
A: はい…。
Q: ペットは飼ってる?
A: いいえ。
Q: 好きな歌手やバンドは?
A: うーん、いっぱいあります。
Q: ひどい怪我をしたことはある?どのくらい?
A: あります。一度は友達のスケートで私の足を切ってしまったことと、もう一度は初めてのスノーボードで頭を打ってしまったこと。
Q: スケートは難しい?
A: はい!
Q: スケートの衣装は何着持っている?
A: 数えたことはないけど、10着くらいだと思います。
Q: メダルは何枚持っている?
A: これも数えたことがないです。
Q: 週に何回練習している?
A: うーん、16回。リンク内外のセッションを別々に数えるとしたら。

Photo:YLE|TV2

司会はキーラに礼を言い、練習量に驚いている。オリンピックの時の別の映像を見る(これもFP)。
「こんなに速くスピンして目が回らないの?」と司会が心配すると、キーラは「慣れるし、そんなに心配は要らないです。でも、速いスピンの後、平衡感覚がなくなることも時々あります」と答える。司会が「そんな時に頭をすっきりさせる方法はあるの?」と尋ねると、キーラは「実際にはないです」と言う。「演技の途中で頭を振り始めるわけにはいかないので、どうにか切り抜けて、次の要素に移らないといけないんです」

司会は、「そろそろ時間ですが、キーラは明日も「30秒チャレンジ」に出ます」と言う。
(残念ながら、その映像は手に入れていません)

とのことです。Ville先生ありがとう。続きの映像も見たいですね。
続きの映像はこちらから。

Photo:YLE|TV2


英語版も載せておきます。添削、カモーン!(笑)
Continue reading Morning Show in Finland/モーニングショー(3)